2年生のみなさんへ vol.12 ~英語の名言~

 宿題は順調に進んでいますか。5月7日8日に集めに行きますので、名前も書いておいてください。

 さて今日は、英語に親しむ1つの方法として、映画の中の台詞を5つ選んでみました。今は、映画館にも行けませんが、映画の名言を味わってみましょう。

Do. Or do not.  There is no try.

「やるか やらないかだ。 “やってみる”というのはない。」
スターウォーズ帝国の逆襲
           (STARWARS EMPIRE STRIKES BACK 1980年アメリカ)

 

 

But this quitting thing, it’s a hard habit 

to break once you start.

「でもなぁ、諦めるなよ。いったん諦めてしまうと、やる気をとり戻すのは大変だぞ。」
 がんばれ!ベアーズ(The Bad News Bears 1976年アメリカ)

 

Remember, hope is a good thing,
maybe the best  of things.
And no good  thing ever dies.

「希望はいいものだよ。おそらく最もいい。そしていいものは決して滅びない。」
   ショーシャンクの空に(Showshank Redemption 1994年アメリカ)
 

 

You know what a loser is?
A real loser is somebody that’s                                           so afraid of not  winning,they don’t even try.

「負け組って何だか知っているかい? 本当の負け組っていうのは、                                                      勝てないことを恐れて、挑戦しようとしない人たちのことだよ。」
リトル・ミス・サンシャイン(LITTLE MISS SUNSHINE 2006年アメリカ)

 


It’s what you do that defines you.

「人の本性は、行動で決まる。」
バットマン ビギンズ (Batman Begins 2005年アメリカ)
                                                                                                                                                                                     2年英